読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM

今日は格安SIMについて書こうと思います。

格安SIMとはという詳しい説明はしません。

しかし格安SIMとは大手キャリアの回線を使って安くデータ通信ができるものとだけ言っておきます。

 

 

さて今回なぜ格安SIMについて書くことにしたか。

結果からお伝えするとソフトバンクからUQモバイルに変えました。

 

ソフトバンクにした理由

ソフトバンク同士の通話無料サービスが出たから。

約8年も前の話になりますが、

当時の会社で働いていた時自分の携帯を仕事で使わなければなりませんでした。

だからと言って会社から電話代が出るわけでもなく元々セルラー時代からauでしたが

その仕事についてから電話代が月2万を超えることが多くなりました。

社長やその他取引業者がソフトバンクからiPhone発売され

通話サービス目的で変えていくのでソフトバンクに変えたのが理由でした。

 

 

・変えた理由

実際のところソフトバンクに不満があるかと言われたら別段ありませんでしたし

まぁ月ちょっと高くなる時があるくらいでしょうか。

しかし似たようなことが安くで出来るならば安いに越したことはない。

 

 

格安SIMにするタイミングを考える

現在は別の会社で働いているので電話代がかかるということはありませんが

格安SIMが出たときから興味を持っていました。

しかし出た当時は今の番号はそのまま使えるNMPはありませんでした。

番号が変わるのはかなりめんどくさいので保留としていました。

 

何年か前からNMPができるようになり、最近では即日開通できるようになりました。

そして2年前に格安SIMに変えることを前提にiPhone6SIMフリー版を購入しています。

確かキャリアに規制緩和がされたことをきっかけにSIMフリー移行を考え始めました。

しかしずっと納得のいくサービス内容がなく、ここまできました。

久しぶりに調べてみると悩むくらいMVNOがあり、それぞれ色んなプランを出しています。

 

 

・求める条件

デザリング、安定、速度、データ容量10GB以上

 

 

・悩んだプラン(※全て音声通話タイプで記載)

U-mobile

LTE使い放題2         月額 2,730円

U-mobil MAX 25GB  月額 2,880円 or 3,380円(無料通話13分)

※データ通信量が格安

※通話無料プランがある

 

 

LINEモバイル

7GB              月額 2,880円

10GB         月額 3,220円

※LINE、TwitterFacebookInstagramはデータ通信ゼロ

 

 

UQmobile

おしゃべりプラン、ぴったりプラン

6GB                月額 2,980円   (何度でも5分以内通話無料or120分通話無料)

14GB           月額 4,980円 (何度でも5分以内通話無料or180分通話無料)

※速度が一番早く安定している

SNSのデータ通信ゼロにできる

※通話無料プランがある

※月額は一年後割引がなくなり1,000円上がる

※データ容量は2年後キャンペーン特権がなくなり半分になる

 

 

・考察

値段とデータ通信量だけでみるとU-mobilMAX 25GBが圧勝ですね。

始めはこれにするつもりでした。

比較的安定しており速度もストレスがないと聞きますが、

知人が速度及び制限に関して不満を漏らしていたのでもう少し調べることにしました。

 

次にLINEモバイル

7GBや10GBでも比較的安く、速度回線共に安定している。

しかし通話プランがありません。

大体20円/30秒の通話料がかかります。思いの外高いですよね。

かかった分だけ払う方がお得かもしれませんが、

仕事でも使うことが出てくるのでかなり通話料が取られる可能性があることを考えるとつけておいた方が安心。

もしくはアプリで楽天でんわを使って通話料を安くする方法もあります。

 

UQmobileおしゃべりプラン、ぴったりプラン

5分以内通話無料or通話無料が月ごとに変更できます。

そして節約モードにするとLINEモバイルと似たようなSNSのデータ通信ゼロにできます。

LINEモバイルとに似たようなことができ、データ容量だけで見ればそこまで値段が変わってきませんが無料通話分UQの方がお得感があります。

 

しかしここで一個の問題が....

※月額は一年後割引がなくなり1,000円上がる

※データ容量は2年後キャンペーン特権がなくなり半分になる

 

これに関してはキャンペーンが時間差で切れていくという罠。

26ヶ月後には元の値段に近づき、データ容量も増えない。

 

 

・結論

今はUQモバイル、1年及び2年後乗り換え!!

そのうちもっといいプランも出てくるでしょう。

 

ちなみにUQモバイルに変えてから何一つ問題はありません。

今まで約8,000〜10,000円だったのが4,980円に....多い時ではなんと半額!!

もちろん通話が無料通話内で収まればの話です。

解約金や契約金等々色々な出費を考えても3ヶ月ほどで安くなります。

 

そして速度と安定は全く問題ありません。

というより以前より通信速度は早くなりました。笑

今までがなんだったんだ......

 

 

 

・余談

今回格安SIMを選ぶにあたって

一度店舗に行って気になるプラン、全て話を聞いています。

そこから絞って行きました。

ただし注意してほしいのは決して店員の言うことだけを信用しないこと。

こう書くとアレですが、店員も人間ですから間違いはあります。例え自社の製品やプランであっても熟知していない可能性があります。

実際、今回店舗で聞いた話と公式ホームページに載ってる内容が食い違ってることがありました。

多分公式アップデート内容が末端販売員に伝わってなかったのが問題かと思います。

 

気になったものは自分で納得がいくまで調べるのが一番後悔しない方法だと思います。

それに大手キャリアのように手厚いサポート体制が整っている訳ではありません。

分からないことは自分で調べて解決する方法を入手できる方であれば格安SIMにした方がいいかもしれません。