glo(グロー)買いました

アイコスに変えてからもうすぐ一年。
本日10月2日グローが全国展開しました。

 

f:id:BlaQ:20171002140342j:plain

 

購入した理由は
アイコスすら体に合わなくなってきたから....

はい。もうね、紙巻がダメになった時と同じ現象が
アイコスでも起こってます...

もうタバコやめたら?ってゆうのは無しでお願いします。

ということでアイコスよりグローの方が軽いとのことなので購入してきました。

 

 

※今回も使い方や掃除の仕方等の詳しいことは記載しません。

※あくまで個人の感想なので参考までに。

※アイコスと比べてになります

 

 

メリット


・確かにアイコスより軽い!!

 私にはすごく丁度いいくらいの吸い心地です。

 

・メンソールの種類が豊富!!
 メンソール好きなので今でも3種類あるのは嬉しいところ。
 これからどれをメインにするかゆっくり決めたいと思います。

 

・レビューを見る限り故障が少ない!!
 アイコスは故障が多いことで有名。
 私のアイコスも充電がされないことがたまにあります。

 

・連続で吸える!!

 連続で吸えるのでアイコスのように2台持ちしなくていいのはとても嬉しい。
 充電するものも、持ち歩くものも減るのはすごくいいです。

・掃除が簡単!!
 アイコスの掃除、結構めんどくさいです。

 それに比べたらものすごく簡単です。

・アイコスより小さい!!

 個人的にはポケットに入れても気にならない大きさです。

 

・葉っぱの向きを気にしなくていい!!

 これは結構大きいメリットですね。
 アイコスはヒートスティックの刺すところを確認してから刺さないと

 刺さりにくい。刺さってもスカスカ。

 ということがよくありました。

 これから解放されたのはとても嬉しいです。

 

 

デメリット
 

・スティックが長い

 捨てるのに邪魔。

 燃焼するわけでないので短くなりません。

 灰皿に入らないという問題が起こってくるでしょう。

 

・箱が大きい

 スティックの箱が厚みはそこまで差はないのですが

 長い分、箱が大きいです。

 

・アイコスよりちょっと重い

 小さくはなりましたが、ちょっとずっしりしました。

 

・タバコとしてはアイコスの方が美味しい!

 これは好みの問題ですが、確実に紙巻に近いのはアイコスです。

 

・吸ってるとだんだん味が薄くなる

 3回くらい吸った後、どんどん薄くなります。

 薄くなるにつれて、ポップコーンの味がします。笑

 個人的にはそれでも満足できています。

 

・吸える時間が短い

 アイコスに比べ、かなり短いです。

 約半分なのでゆっくり吸うと5、6回で終わります。

 

・加熱時間、待ち時間が長い

 アイコスに比べ倍の時間がかかります。

 アイコスでも待ち遠しいのに、さらに時間がかかるとは...

 

デメリットももちろんありますが

個人的にはとても満足しているのでデメリットが少なめですね。

 

 

これからはグローをメインにすることにしました。

私が求めていた電子タバコです。

しかし紙巻で1mgあたりを吸っている人以外は満足できないと思います。

それほど軽い。

 

私の体がどんどんタバコを受け付けなくなっている証拠ですね....笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近買ったもの

久しぶりの更新ですね。

さて今日はここ最近買ったもののご紹介。

 

1:バンジョー買いました。

楽器です。ギターではありません。

続けるかどうか分からなかったので、
初心者用ARIAのSB-10と言われるものを購入。

まだおぼつかないですが、楽しいです。

なぜにギターではなくバンジョーなのか。

物理的にギターは指が届きません。笑

あとは音色が好き。最近はブルーグラスをよく聴きます。

ただこれだけですね。

練習方法がイマイチ分からず困ってます。笑

https://www.amazon.co.jp/ARIA-5弦バンジョー-REMO-Banjo-Head-SB-10/dp/B0045YFCAU/ref=pd_sbs_267_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=0DR4KZNDGV0DFZM456F0

 

2:任天堂スイッチ

スプタトゥーン2が発売されればイカ専用機となります。

しかしそれまでの暇つぶしにゼルダマリカーをやっています。

ゼルダは思いの外面白く、やり込み要素がたくさんあるので

初めての方でも楽しめるかと思います。おすすめです。

 

最近買ったものはこれくらいでしょうか。

ちまちましたものは結構買っていますが、主にこんなものですね。

ガジェットで何かいいものがあれば購入していきたいと思ってますが

最近個人的にヒットするものがありません。

何か面白いものでないかなー...

 

 

今日はこの辺で。

 

 

 

 

 

格安SIM

今日は格安SIMについて書こうと思います。

格安SIMとはという詳しい説明はしません。

しかし格安SIMとは大手キャリアの回線を使って安くデータ通信ができるものとだけ言っておきます。

 

 

さて今回なぜ格安SIMについて書くことにしたか。

結果からお伝えするとソフトバンクからUQモバイルに変えました。

 

ソフトバンクにした理由

ソフトバンク同士の通話無料サービスが出たから。

約8年も前の話になりますが、

当時の会社で働いていた時自分の携帯を仕事で使わなければなりませんでした。

だからと言って会社から電話代が出るわけでもなく元々セルラー時代からauでしたが

その仕事についてから電話代が月2万を超えることが多くなりました。

社長やその他取引業者がソフトバンクからiPhone発売され

通話サービス目的で変えていくのでソフトバンクに変えたのが理由でした。

 

 

・変えた理由

実際のところソフトバンクに不満があるかと言われたら別段ありませんでしたし

まぁ月ちょっと高くなる時があるくらいでしょうか。

しかし似たようなことが安くで出来るならば安いに越したことはない。

 

 

格安SIMにするタイミングを考える

現在は別の会社で働いているので電話代がかかるということはありませんが

格安SIMが出たときから興味を持っていました。

しかし出た当時は今の番号はそのまま使えるNMPはありませんでした。

番号が変わるのはかなりめんどくさいので保留としていました。

 

何年か前からNMPができるようになり、最近では即日開通できるようになりました。

そして2年前に格安SIMに変えることを前提にiPhone6SIMフリー版を購入しています。

確かキャリアに規制緩和がされたことをきっかけにSIMフリー移行を考え始めました。

しかしずっと納得のいくサービス内容がなく、ここまできました。

久しぶりに調べてみると悩むくらいMVNOがあり、それぞれ色んなプランを出しています。

 

 

・求める条件

デザリング、安定、速度、データ容量10GB以上

 

 

・悩んだプラン(※全て音声通話タイプで記載)

U-mobile

LTE使い放題2         月額 2,730円

U-mobil MAX 25GB  月額 2,880円 or 3,380円(無料通話13分)

※データ通信量が格安

※通話無料プランがある

 

 

LINEモバイル

7GB              月額 2,880円

10GB         月額 3,220円

※LINE、TwitterFacebookInstagramはデータ通信ゼロ

 

 

UQmobile

おしゃべりプラン、ぴったりプラン

6GB                月額 2,980円   (何度でも5分以内通話無料or120分通話無料)

14GB           月額 4,980円 (何度でも5分以内通話無料or180分通話無料)

※速度が一番早く安定している

SNSのデータ通信ゼロにできる

※通話無料プランがある

※月額は一年後割引がなくなり1,000円上がる

※データ容量は2年後キャンペーン特権がなくなり半分になる

 

 

・考察

値段とデータ通信量だけでみるとU-mobilMAX 25GBが圧勝ですね。

始めはこれにするつもりでした。

比較的安定しており速度もストレスがないと聞きますが、

知人が速度及び制限に関して不満を漏らしていたのでもう少し調べることにしました。

 

次にLINEモバイル

7GBや10GBでも比較的安く、速度回線共に安定している。

しかし通話プランがありません。

大体20円/30秒の通話料がかかります。思いの外高いですよね。

かかった分だけ払う方がお得かもしれませんが、

仕事でも使うことが出てくるのでかなり通話料が取られる可能性があることを考えるとつけておいた方が安心。

もしくはアプリで楽天でんわを使って通話料を安くする方法もあります。

 

UQmobileおしゃべりプラン、ぴったりプラン

5分以内通話無料or通話無料が月ごとに変更できます。

そして節約モードにするとLINEモバイルと似たようなSNSのデータ通信ゼロにできます。

LINEモバイルとに似たようなことができ、データ容量だけで見ればそこまで値段が変わってきませんが無料通話分UQの方がお得感があります。

 

しかしここで一個の問題が....

※月額は一年後割引がなくなり1,000円上がる

※データ容量は2年後キャンペーン特権がなくなり半分になる

 

これに関してはキャンペーンが時間差で切れていくという罠。

26ヶ月後には元の値段に近づき、データ容量も増えない。

 

 

・結論

今はUQモバイル、1年及び2年後乗り換え!!

そのうちもっといいプランも出てくるでしょう。

 

ちなみにUQモバイルに変えてから何一つ問題はありません。

今まで約8,000〜10,000円だったのが4,980円に....多い時ではなんと半額!!

もちろん通話が無料通話内で収まればの話です。

解約金や契約金等々色々な出費を考えても3ヶ月ほどで安くなります。

 

そして速度と安定は全く問題ありません。

というより以前より通信速度は早くなりました。笑

今までがなんだったんだ......

 

 

 

・余談

今回格安SIMを選ぶにあたって

一度店舗に行って気になるプラン、全て話を聞いています。

そこから絞って行きました。

ただし注意してほしいのは決して店員の言うことだけを信用しないこと。

こう書くとアレですが、店員も人間ですから間違いはあります。例え自社の製品やプランであっても熟知していない可能性があります。

実際、今回店舗で聞いた話と公式ホームページに載ってる内容が食い違ってることがありました。

多分公式アップデート内容が末端販売員に伝わってなかったのが問題かと思います。

 

気になったものは自分で納得がいくまで調べるのが一番後悔しない方法だと思います。

それに大手キャリアのように手厚いサポート体制が整っている訳ではありません。

分からないことは自分で調べて解決する方法を入手できる方であれば格安SIMにした方がいいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイコスチャレンジ4日目

16日にアイコスに変えてから4日目。

意識の変化メリット、デメリットについて書こうと思います。

 

まず味に関して

2日目にしてうまく感じました。

どうしても違和感があったのでいつ頃慣れるかなと思っていたところ

二日目にはうまいと感じました。

自分の順応性の高さにびっくりです。

 

臭いについて

そして喫煙所で紙巻の臭さが際立って仕方ありません。

今までごめんなさい。という気持ちが込み上げてきました。

同時に紙巻タバコと電子タバコの喫煙場所を分けて欲しいなと思うまでに。

だからといって、アイコスが無臭ではないので吸うときは気をつけようと思います。

 

メリット

・灰が出ない

 タバコ=灰が出るのが普通だったので灰が出ないことがかなり片付けが楽です。

 寝転びながら吸えます

・煙が少ない

 臭いもダメになっていた私には服や髪にほとんど臭いが残らないのがいいです。

 窓も開ける必要がなくなったのでこの時期にはありがたい。

・本数が減った

 なぜか紙巻を吸っていた時より本数が減りました。

 一本で満足できているからだと思います。

 

デメリット

・充電しなければいけないものが増えた

 スマホ、モバイルバッテリーなど充電の管理しなければならないものが増えたのは

 めんどくさいです。

・一本吸った後すぐにもう一本吸えない

 一本で満足できる時もあるが、やっぱり連続で吸いたい時もあるので

 その時は流石に不便です。なので2台目を買うことを決めました。

・ヒートスティックを指す時方向をいちいち確認しなければならない

 スティックの中の葉は向きがバラバラなので確認しないで刺してしまうと

 刺さりにくかったり、吸った時にスカスカだったり...

・喫煙場所が紙巻タバコと一緒

 アイコスもタバコなので分かります。しかしせっかく煙が減ったのに

 煙で充満している中で吸わなければいけないのが不満です。

 アイコス人口が増えればいいなと願うばかりです。

 

アイコス人口に関して

実はアイコスに変えてすぐに出張があり東京に行ってました。

ちなみに私は京都在住です。

 

・京都での喫煙所

 アイコス人口は少なめです。2割くらいでしょうか。 

 地元ではほとんど見かけません。

・京都駅、新幹線改札内喫煙所

 3割くらい。若いビジネスマンと女性にアイコスが多いように思います。

・新幹線内

 タイミングにもよりますが、100%アイコスの時もあるほど

 アイコス率が高いと感じました。

・東京

 4割〜6割に感じました。

 多いですね。

 

この統計は自分の感覚であって時間帯や場所によっても変わると思うので

これが正確だ!!とは言いません。

ただし京都よりも東京の方がアイコスを見る確率は高かったのは確かです。

あと女性のアイコス率は高かったです。

やはり臭い問題のためにアイコスにしているのかと思います。

 

 

今のところ体に変化はありません。

巷で書かれているような

・ご飯が美味しくなった

口内炎がひどい     

・体調が良くなったor悪くなった 等

 

なーんもありません。

ちなみにまだ残っているアメスピはあれから一本も吸ってません。

吸いたいとも思っていません。

 

もっと使えば何かしら思うところが出てくるかもしれないので

また何かあれば書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイコスチャレンジ

f:id:BlaQ:20170216213140j:plain

今日はアイコスについて書いてみます。

※文中に出てくる電子タバコについては詳しく書きません。

 

アイコスが発売されて一年半くらいでしょうか。

アイコス発売時にはタバコやなど取扱店にて試しに吸える機会がありました。

そこで初めて吸ったのですが、正直まずくて吸えたものではありませんでした。

それがアイコスのイメージになってしまい持っている人に吸わせてもらっても

やっぱりダメ。ということが何回かありました。

 

それから1年半経って本日アイコスを購入することになりました。

それはなぜか.....

 

最近タバコがまずく感じる

体調も悪い

 

上記二点の理由から今ならアイコスがうまく感じるのではないか?

と思い立ったら即行動に移していました。

 

実は去年の10月くらいから体調が悪く、

タバコがまずくてまずくて仕方ない時間を二週間ほど過ごしました。

体調が少し良くなった後もまずいという気持ちは拭い去れませんでした。

その時はマルボロメンソールブラックを吸っていたのですが

その2週間後にはアメスピメンソールに変更しました。

これでまずくは無くなったのですが、臭いがダメになっていたんです。

これにはびっくりしました。

 

毎日一箱前後は吸っていたのに...今まで気になったことなど一度もないのに...

むしろ匂いがすると吸いたくなっていたのに....

 

もう体が拒絶反応を出しているんだと感じました。

実は病気のため食事も節制されている状況なので

それでジャンクなものを食べなくなったためかもしれません。

 

それでもタバコは吸いたい!!

 

それならば健康なタバコ(笑)を吸えばいいじゃない!!

とダメ人間の出来上がりです。

当たり前ですがタバコはいくら有害物質が減ったとしても健康ではないですよ。

 

f:id:BlaQ:20170216213216j:plain

アイコスを箱から開封の儀を行い、立て続けに二本吸った結果

 

あれ?これいけんじゃね?

 

と思いました。そしてその流れでこの記事を書いています。

実はプルームテックも購入しておりベイプも嗜んでいます。

 

アイコスが一番手に入りづらかった、そしてまずいというイメージがあった。

なので一番後回しになりました。

 

色々試した結果として

アイコス・・・・いける!しっかり肺にきます。一番タバコを吸ってる感があります。

 

プルームテック・・・・悪くはないが軽い。肺ではなく喉にきます。

           1mgなど軽いものを吸われてる方はいいかもしれません。

           しかし一番臭いがないのがプルームテックです。

           あとずっとスパスパ吸えます。

 

ベイプ・・・・美味しい。色々な味があるので飽きずに吸える。

       臭いはリキッドによりますが甘い香りがすると言われました。

       タバコの代わりにはなりませんが、美味しいので吸ってます。

 

 

これでアイコスとベイプの併用でいける気がしています。

と言っても今日買ったばかりなので.....

 

アイコスチャレンジの開始です!!

 

また何か変化があれば記事にしようかと思います。

......あと1カートン近く残ってるアメスピどうしようかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ヘッドホン】 SENNHEISER MOMENTUM M2

買ってよかったものシリーズでも書いていこうかと思います。

第一弾としてヘッドホンを取り上げたいと思います。

少し長くなります。

 

まず私がなぜヘッドホンにハマったか。

実はヘッドホンの前にイヤホンにハマっていました。

その頃はヘッドフォンは眼中にありませんでした。

だって作業中とか邪魔だし。

ちなみに私は技術職です。

 

学生の頃セールで安くなるからと親がイヤホンを買ってくれることとなり

5,000円程の物が3,000円くらいになったと記憶しています。

今までiPodに付属しているイヤホンや安いイヤホンでしか聞いたことがなかったので

そのイヤホンで聞いた音に感激しました。

今まで聞いていた音とは全くの別物でした。

それが始まりだったと今では思います。

 

親に買ってもらったイヤホンは5年くらいして断線してしまい使えなくなりました。

そこで新たに買うためにヨドバシに行きました。

実はちょうどヨドバシが地元にオープンしたのでセールで安くなる目的でした。

そこで知ってしまったんです。

高額なイヤホンがあると。

ヨドバシはショーケースに入っているものも全て視聴させてくれます。

とりあえず物は試しとして高いものを聞いてみたくなるのが人間の性。

5,000円のイヤホンの時とは比べ物にならない衝撃を受けました。

 

今までノイズだと思っていたものが、歌手の吐息だったのです。

 

その時聞いたのはSHURE SE535でした。

いわゆるシェア掛けの由来にもなったブランドのものです。

しかし5,000円のイヤホンの後続機を買う気満々だったので

結果SHURE SE425をご購入...

沼に足を踏み入れた瞬間です。

知ってしまったからにはもう後戻りはできませんでした。

何度も5,000円辺りのイヤホンを視聴しても雑音にしか聞こえませんでした。

そこからどんどんハマり

イヤーピースやコンプライ、リケーブルにポタアン等々、色々買いました。

それだけでは飽き足らず当時良いと言われていた10ProやER-4Pなど買っていました。

一個ずつ詳細書いて行くと長くなるので割愛します。

 

そしてそれでは飽き足らずカスタムIEM(通称:イヤモニ)にまで手を出しています。

いわゆるオーダーメイド品です。

耳の中の型をとり自分の耳にぴったりと合うイヤホン。

ライブなので芸能人が耳にしているみたことないイヤホンを想像してもらえれば

わかりやすいかもしれません。

といっても、現在では手の届きやすい値段になりましたが、

当時は20万は当たり前の世界でした。

庶民には手が出るはずもなく....自分で作りました。

 

こんなところで職が役に立つとは.....

安いイヤホンを分解して何度も試作を作りました。

そして実際にイヤモニで使われている中のユニットは

ヤフオクなので安く売っているので部品取りに買っていました。

1/4の価格で作れましたが、本当に同じクオリティーが出せていたかはわかりません。

 

 

色々イヤホンで遊んだ後にいつものようにヨドバシに行くと

ゼンハイザーのHD-25やAKGのK701がずらりと並んでいました。

そう、世の中は「けいおん!」ブームでアニメキャラクターが

つけていたK701によってヘッドホンブームだったのです。

 

それにつられて色々聴き比べをしてみると、また感動が。

 

音に空間がある!!

音に厚みがある!!

 

それはゼンハイザーのHD-25です。

いわゆるドンシャリ系の低音ドン!!高音シャリです!!!

それにやられてしまい、それをきっかけにヘッドホンに移行していきました。

 

やっとヘッドホンに辿りつきました。笑

 

 

それからはヘッドホン一筋になりました。

しかし一つだけ問題が。

 

外でヘッドホンは意外に注目される。

 

やっぱりでかいんです。

今はファッションと認識されているかもしれませんが当時は目線が痛かったです。

しかしヘッドホンをされてる方を見かけると

(あぁ、それ良い音なりますよね?)

と勝手に心の中で仲間意識を持っていました。

 

 

 

色々買ってきて現在よく使うBEST3は

 

3位 SENNHEISER HD-25 1-Ⅱ

初めて買ったヘッドホン。やっぱりドンシャリいい感じ!!

密閉型なので爆音で聴いても音漏れしない!!!!

※耳には悪いので音量は上げすぎないようにしましょう。

 

 

 

 

2位 beyerdynamic DT 990 PRO

このヘッドホン、スプラトゥーンのためだけに買いました。

スプラトゥーン任天堂が出しているゲームです。

skypeなどで通話もしながら遊べるゲームなので

ゲーミングヘッドセットをされる方が多いようですが

音が雑音にしか聞こえない.....もはや病気か?

BGMもしっかり楽しみたい!

しかし音場(いわゆる臨場感)もしっかりしているもの!!

ということで視聴を繰り返した結果 DT 990 PROになりました。

同じベイヤーでもT1 2nd Generation が高評価を受けていますが

私はDT 990 の方が好きです。

そして長時間つけていても頭は痛くなりません。

 

 

 

 

1位  SENNHEISER MOMENTUM M2

やっとタイトルまで来ました。笑

家でも外でもずっと使っています。

折りたためるので持ち運びも便利です。

私は有線ですが、この機種にはワイヤレスもあります。

とてもバランスよくコスパの良いヘッドホンです。

クラシックからアニソンまで万能なヘッドホンです。

とにかく聴いていて疲れない。

長時間つけていても頭が痛くならない。

リケーブルが可能。

あとちょっとおしゃれ。笑

言うことなしのヘッドホンです。

 

 

問題点をあげるのであれば、

純正ケーブルがノイジーというか抜け感がちょっと...なのでリケーブしました。

こもった音が少しクリアになります。

 

ページに飛んでもらえるとわかりますがケーブルだけで2万円程します。

そんなに変わるの?そんなにいい音になるの?

とお思いでしょう。

 

いい音になるか?

 

それは私にはわかりません。

何を持っていい音とするか。そればっかりは個人の好みです。

 

高いイヤホン/ヘッドホンを買えばいい音が聞けますか?

それは確実に解像度の高い音を出してくれるでしょう。

しかしそれがあなたにとっていい音かは分かりません。

 

ベイヤーのT1が世間では高い評価を受けており

確かにいい音でなってくれています。※T1は10万前後くらいの値段

しかし私は同じベイヤーならば

T1と比べれば半額以下で買えるDT 990の方が好きですし

そしてゼンハーのモメンタムの方が好きです。

高ければいいのか?という問題ではありません。

 

どんな音が自分にとって心地の良い音なのか?

 

この一言に尽きます。

私はどんな物であれ、高ければいいわけではない。

必要最低限の機能、性能がありそれ以上を求めた時に

自分にとっていいもの!!を探すように心がけています。

 

 

長々と書きましたが最後に

今後絶対に買いたいヘッドホンはSENNHEISER HD800です。

これがどうしても欲しいヘッドホンです。

私の好みとしてやっぱりドンシャリ系が好きなのでSENNHEISER全般が好きです。

 

皆さんも興味があれば一度視聴して自分の好きな音を探してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今更ながらApple Watch レビュー

結論から言いますと

買ってよかった2016のベスト3には確実に入る代物になりました。

 

 

世間の大半には必要ないと言われているApple Watch 

Apple Watchが出た当初は私も見送りした人間です。

 

見送った理由として

・バッテリー問題

・元々腕時計やブレスレットをつける習慣がない

・結局何ができるの?iPhoneあれば問題ないでしょ

・高い

 

そして2016年にApple Watch Series2が発売になりました。

正直この時点でまだ買う気は全くありませんでした。

 

なぜか...

・安くなったとはいえ高い

・シャワーとか浴びれるほどの防水いらない

・常にiPhoneと一緒だからGPSもいらない

Apple Payもいらない

 

ではなぜ購入したのか

Apple Watch Series1があったから

 

Apple Watch Series1とSeries2は別物です。

Series1は私がいらない機能を全て排除したSeries2の劣化版です。

防水、GPSApple Pay等 機能にありません。

その代わりSeries2より一万ほど安く買えます。

 

そして決め手になったのがもう一点。

・初代Apple Watchと Apple Watch Series1は別物

 

中に入っているチップが違います。

初代を持っていないので起動速度が速くなったらしい。としか言えませんが

動画など調べると確かに速くなっています。

そしてSeries1とSeries2では1の方が早いこともあるという結果も。

これが決定打になりました。

 

www.youtube.com

 

ではなぜ買ってよかったか

・時間がiPhone取り出さなくても見れる

・車移動中の対応が楽になった

・カスタマイズが便利

・ちょっと健康思考になった

 

一番初めに買って便利と思ったのは時間が即見れる!!に限ります。笑

結構多くの人が書いていますが腕時計って便利です。

今までiPhone出してボタン押して見ていた時間が

腕を傾けるだけで時間が見れる!!

なんと便利なんだと思いました。

 

次に車移動中です。

私は車通勤で往復3時間ほど乗っていますが

その間にくる連絡や急遽連絡しなければならない場合の対応がとても楽になりました。

またメールなど即返信が必要かどうかも一目でわかるのがいいです。

その結果iPhoneをあまり触らなくなりました。

 

使っていくうちに便利だと思ったのは画面カスタマイズ。

時間はもちろん今日の天気や何個かのアプリをトップ画面に設定できる。

私は仕事柄時間を図ることが大変多いです。

それはアラーム、タイマー、ストップウォッチと測り方は色々ですが

それが全て即起動可能になったことです。

そして時間になったら静かに振動で教えてくれます。

 

この三点が私的に買ってよかったと言えるものとなった結果です。

ちょっとしたことがスムーズに即行動に移せることがとても便利に感じるんだな

としみじみ感じています。

 

おまけとして

ちょっと健康思考になった。笑

それなりに体力仕事なので動いているのは分かっていましたが

可視化されると気持ち的にちょっと違いますね。

思ったよりも歩いてるんだな とか

休日は100歩も歩いてない とか

....そもそも家から出てない とか

 

あとは定期的に水を飲むように促すアプリなど入れてます。

 

興味があれば色々調べて見てください。

多分その時期が一番楽しい時間です。笑